[技] 同梱提案でまとめ買いを誘発する方法

商品ページであれ、ショップトップページであれ、
送料に関する記載はお客様の気づきやすい場所に明記してあげます。

気になった商品があって購入を検討しているとします。
そのときに「送料や配送方法がどうなっているのか」は、
当たり前ですがお客様はチェックします。

商品に加えて、
送料やその他サービス内容、販売者の信頼や評価レビュー、
そういったものを総合して判断して購入というプロセスになります。

そして取り扱っている商品によっては、
いくつまでなら同じ梱包で送ることができる=同梱できることは
販売者ならわかっているはずです。

 

●2点以上も同梱OKです
●◯点までなら同梱可能です
●◯点なら◯◯円ですべてまとめて発送できます

事前にお客様にお知らせしておくことと、
同時に同梱提案することはまとめ買いを誘発できることにもなります。

それがメール便であれ、宅急便であれ、
通常は1個しかいらないだろうと勝手に販売者側が思っていても、
お客様の購入動機は様々です。

「この際まとめて買っておこう」
「定期的にコマメに買うのもめんどくさいし」
「支払い手数料も安く済むし、送料も安く済むなら、まとめて買おう」

こういったお客様への心理的効果もあって、買い上げ点数が伸びます。

客数を増やすことは大変です。
もし少ない客数でも、買い上げ点数が増えれば、つまりは客単価UPです。

 

また販売運営からしても、
1回のやり取りで、1回の梱包で、1回の支払い確認で、
3点まとめ買いならば、上記各3回分が1回で済むわけですから、効率的です。

話が前後しますが、そもそも!

同梱提案できる、
まとめ買いを誘発できる、
商品ラインナップになっている。

これが前提条件ではあります。

 


コメントを残す