幸福とは

古い本をパラパラめくっていたら、

こんな名言を思い出しました。

 

There is no way to happiness, happiness is the way.

幸福に至る道というものはない。

幸福とは、まさにそのやり方のことなのだ。

 

誰が言った名言でしょうね。

奥深いです。

 

これについて、

あれこれ思うことを書こうと思いながら、

ブログに貼る用の写真も探していたら、

たくさんありました。

 

large

 

 

flat1000x1000075f

 

 

buddha-happiness

 

 

there_is_no_way_to_happiness_happiness_is_the_way_by_the_buddha

 

ブッダの教えなの?

 

 

there-is-no-way-to-happiness-happiness-is-the-way-8

 

これを見ると、

thich nhat hanh とあったので、

少し調べてみました。

 

ティク・ナット・ハン(Thich Nhat Hanh 釈一行、1926年10月11日 – )は、ベトナム出身の禅僧・平和・人権運動家・学者・詩人。ダライ・ラマ14世と並んで、20世紀から平和活動に従事する代表的な仏教者であり、行動する仏教または社会参画仏教(Engaged Buddhism)の命名者でもある。アメリカとフランスを中心に、仏教及びマインドフルネスの普及活動を行なっている。

 

 

いずれにしても、

本当にいい言葉ですね。

 

このくらいの名言は、

すらすらいつでも言えるように

なりたいと暗記したりして♪

 

ついでに、

英文でもすらすら言えたら

超かっこいいと

暗記したりして♪

 

邪念ですね(^^;)

 


コメントを残す