「風林火山」 孫子と信玄と仕事

『風林火山』
武田信玄の軍旗でも有名なこの言葉。
もともとは「孫子の兵法」の孫子の言葉。

武田信玄
疾(ト)きこと風の如く、静かなること林の如く、侵略すること火の如く、動かざること山の如く。

これを仕事に置き換えたら。

情報を風のように素早く集め
分析を林のように静かに落ち着いて行い
機動力を火のように激しく勢い保ち
信念は山のようにどっしり構えて動じない

なかなかうまいこと言うなと思った。
なんかに書いてあってその解釈と表現が気に入った。


コメントを残す