ストレリチア・レギネ、極楽鳥花、咲く。

ついにストレリチア・レギネに花が咲いた。

別名極楽鳥花と言われる見事な花。

実際に見たことはあったけれど、
まさか我が家で咲いてくれるとは思ってなかった。

2-3年育てても、咲かないものもあるらしい。
株の大きさや育てる環境にもよるのだろう。

と思っていたので、
とりあえずの水やりくらいで、
咲く日を待ちわびていたわけではない。

咲く日を夢見ていたていど。

 

葉の成長も良かったので、
どんどん新芽は出していた。

だからまたピュッと伸び出したものを
発見した時は、

新芽だろうと思っていた。

でもどんどん伸びはするけれど、
一向に葉になろうと広がっていかないどころか、

なにやら蕾のように膨らんでいて・・・
それで始めてこれは花なのかと期待しはじめた。

ストレリチア・レギネ 花 1

 

すると黄色に輝くものが見えはじめ

ストレリチア・レギネ 花 2

 

おそらく1-2週間くらいで見事に開花!

ストレリチア・レギネ 花 3

ストレリチア・レギネ 花 4

 

たしかに極楽鳥花といわれるだけの
豪華さとその容姿。

 

そういえば1年前くらいに、
「うちの極楽鳥花咲いてくれないかなー」
なんてことを書いていたので、

こちら ⇒ ストレリチア・レギネ ~極楽鳥花~

 

2年も待たずして咲いてくれたということか。

ありがたい。

 

もうさすがに咲ききって花は朽ちた頃。
今の疑問は、咲き終わった花をどうするか。

膨らんだままだが、
これ種にでもなるのだろうか。

来年以降も咲かせようと思ったら、
おそらく早めに花茎を切ったほうがいいと思うのだが。

寒くなる前にどうにかせねば。

 

 


コメントを残す