春の植え替え~オリヅルラン・ボニー~

春の植え替えを計画中。

まずはずっと気になっている
オリヅルランボニー。

オリヅルラン・ボニー

(上の写真は数ヶ月前)

こちら ⇒ オリヅルラン・ボニー

 

ランナー(子株)がたくさんポイポイと出てきて、
白い小さい花もつけた。

これは生育旺盛だなと思いながら、
鉢を持ち上げて鉢底をのぞいてみると、

案の定、底穴から根が飛び出しはじめている。

やはり窮屈だったな。

 

鉢は替えてあげられないので、
一度鉢から抜き取って、1/3くらい古根をカットして、

植え替え完了の予定。

おそらくパンパンだから、
植え替える前の鉢から抜き出すのに、

相当苦労しそう。
植物を傷めないようにしないと。

 

(作業中。。。)

 

ふっー、思ったよりも抜けなくて大変だった。

株元を持って引き抜こうとすると、
なんだかちぎれそうだし。

周りの土から攻めようと掘るも、
根がギッシリで。。

土にスコップを突っ込むたびに、
ミシミシと根がちぎれる音がする。

だいぶん痛めてしまったかな。

 

このての観葉植物は、根が太い。
球根質なところがあって。

もやしどころか、
もやしを3-5本まとめたくらいの太さの根もある。

おそるべし生命力。

 

下のほうの根を1/3くらいカットして、
気持ちばかし鉢底に新しい土を。

というかそのくらいしか
土を替えてあげるスペースがない。

横も上も替えようがない。
鉢の大きさを替えないせいもあるけれど。

 

それでもなんとか植え替え終了。

おそらくは、本来であれば、
ここまでくるとひと回り大きな鉢に、となるのだけれど、

それはしたくなかったので、
なんとか現状維持でがんばってほしいところ。

 

そして植え替え後、今の姿をお披露目!

オリヅルラン ライナー 1

オリヅルラン ライナー 2

オリヅルラン ライナー 3

 

右から見ても、左から見ても、上から見ても、
ランナーがいっぱい!

葉も相当生い茂っている。

冒頭の数ヶ月前の写真と見比べたら、
フサフサ感がハンパない。

この写真を撮りながら、
なんかに似てるなと思いながら・・・・

 

あぁ、美容室によく置いてある
カットモデルのマネキン。

そんなことを連想しながら。

フサフサ感というよりも、
ここまでくるとモサイ。

 

このまま枯れることなく、
さらには新しい葉やランナーがついてくれたら、
植え替え成功ということ。

2週間から1ヶ月くらいは様子をみないと。

 

4号ポット苗を買って、育ててから約半年。
まさかここまですくすく成長するとはつゆ知らず。

すでに夏がコワイ。

もうそのときは、鉢を替えよう。

 


「春の植え替え~オリヅルラン・ボニー~」への2件のフィードバック

  1. おはようございます。サイトを見させて頂いて、ただ今オリヅルランボニの苗を探しております。ランナーの子株を有料で譲って頂けないかと思いまして、メール致しました。もしよろしければお返事頂ければ幸いです。宜しくお願い致しますm(_ _)m

    1. メッセージありがとうございます♪メールにてお返事しますね(^^)

コメントを残す