[技] Yahoo!メールを効率的に自動整理する方法

ヤフオクを実践している方なら誰しも思うこと。
すぐにYahoo!メールの受信フォルダがいっぱいになってしまう。
大量のメールが届いてしまって整理するのに大変。

Yahoo!メールを効率的に自動整理する方法を紹介します。

ヤフオク出品者の場合、
取引連絡メールや質問メールだけでなく、
自動的に終了/再出品/出品メールなども送られてきます。

これが日々積もると、また出品点数が多いほど、
必要なメールを探すことが大変になってしまいます。
見落としてしまったり、うっかり削除してしまったり。

 

Yahoo!メールの「フィルター機能」を上手に使いましょう。

【具体的方法】
1.Yahoo!メールの「メールオプション」に入る
2.「フィルターと受信通知設定」に入る
3.ここでフィルター分けしたいメールやフォルダを設定する

例えば、先にメイン画面左側の「個人フォルダ」の追加で、
新しいフォルダを作成しておけば、そこに振り分けることが可能になります。

 

私の場合ですが。
フォルダ分けも使わずに、結構シンプルなフィルターをしています。

それは、【終了/再出品/自動再出品/出品】に関する自動メールは、
すべて振り分け先を「ゴミ箱」にしているのです。

つまりYahoo!から届く上記のような自動メールは
すべてゴミ箱直行です。

これで、大量に受信する受信フォルダから、
削除する手間や、必要なメールを見逃したり探す手間が
一気に減ります。

なので、ヤフオク関係メールで言いますと、
取引連絡メール、質問メール、評価メールだけが、
受信フォルダにある状態になります。

 

フィルター機能の「振り分け条件」はこれでOKです。
●ヤフオク! – 出品
●ヤフオク! – 終了
●ヤフオク! – 再出品
●ヤフオク! – 自動再出品

これがそれぞれのメールの件名に含まれている文字なので、
この配信先を「ゴミ箱」にしている、というわけです。

あとは使いやすいように、フォルダを作成するも、ゴミ箱直行するも、
同じやり方でできると思います。
取引連絡や質問や評価に関するメールも。

●ヤフオク! – 取引連絡
●ヤフオク! – 質問
●ヤフオク! – 評価
●ヤフオク! – アラート
●ヤフオク! – 終了(落札者あり) ※落札されたのもは残したいならば

特に、出品メールと質問メールって受信トレイのなかに混在すると
見分けがつきにくいんです。
どちらも漢字2文字なので。

 

Yahoo!メールをヤフオクやヤフーショッピングだけでなく、
プライベートや仕事のメールとしても使っている方もいるでしょうし、
うまくフォルダ機能とフィルター機能を活用するといいと思います。

これで毎回チェックやいらないメールの削除に
3-5分費やしていたとして、
それが省けるのならば、貴重な時間確保になりますしね。

ヤフオク!アラート機能を使って、
商品リサーチや競合リサーチをしている場合も、
もっとメールは増えると思います。

専用のフォルダをつくっておけば、
ゆっくり見れるときや、すきま時間に、
効率的にチェックできるようになります。

 


コメントを残す