つぶろぐ:逆算スパイラル

年末に向けてを考える。

遅くても10月には、
年末用商材を準備しはじめなければ。

クリスマスにボーナス、繁忙期。

特にイベントや季節にちなんだ商材でなくても
端的に普段は買わないような単価の高いもの。

ギフト。
プレゼントかもしれない。
自分へのご褒美かもしれない。

あまりにも11月後半~12月前半という直前だと
年末商戦の遅れをくらう。

だから認知と浸透もかねて、10月から。

ということは、
今やっている現在進行形のものたちを、
一旦9月中に区切りをつけなくては。

繁忙期は実験~検証がしやすい。
客数が多いから、測りやすいということ。
PDCA

収益UPからしても、経験値UPからしても、
繁忙期の位置づけは大切。
このチャンス逃すことなかれ。

サンタかぶれは忙しい。


コメントを残す