つぶろぐ:アパレル商品の取り扱い

アパレル関連商品には
手を出していなかったのだが。

サイズ管理が大変。
日本と海外ではサイズ表記が違う。

もっと言えば、
アメリカ/イギリス/ヨーロッパなどそれぞれ違う。

素材、質感、色味、デザイン細部、
商品説明にも気を使う。

おそらく問い合わせも増える。

 

背に腹は代えられない?!

何事もチャレンジだ!
ということで、わりと扱いやすい商材から開始。

・・・やっぱり問い合わせ増えたな。

 

これも経験。

少しずつ慣れていけばいい。
少しずつ強みになっていけばいい。

軌道にのるとおもしろいことになるだろうから。

 

シャツ、ジャケット、コート、ベスト、トレーナー、

パンツ、デニム、靴、帽子、ベルト、インナー、 etc

ひと言にアパレル関連商品といっても
いっぱいある。

さて、何から取り扱うのがビギナー編か。

 


コメントを残す