新幹線から見る富士山

新幹線に乗る時は、

西日本→関東方面 は左窓側

関東方面→西日本 は右窓側

を必ず予約して席を確保します。

 

なんでかというと、

富士山を見たいからです(^^)

 

結構大きく見えるんですよ、

新幹線からでも。

 

あっ、見えてきたと思って

だんだんと近づいてくる感じが

新幹線に乗る醍醐味です。

 

%e6%96%b0%e5%b9%b9%e7%b7%9a-%e5%af%8c%e5%a3%ab%e5%b1%b11

 

約1分くらいは

じっくり眺めることができますよ。

 

%e6%96%b0%e5%b9%b9%e7%b7%9a-%e5%af%8c%e5%a3%ab%e5%b1%b12

 

 

本当は、静岡に降り立って

間近に富士山を拝みたいです。

 

小さい頃数回と、

大人になってから数回、

静岡は訪れています。

 

今度はいつかなあ?

 

そして、降り立てなくても

毎年数回この新幹線からの

富士山を楽しんでいます。

 

今年はあと何回拝めるかなあ?

楽しみです(^^)

 

ぜひ、新幹線に乗る機会には、

富士山が通過点であったとしても、

天気に恵まれればきっと見れる、

 

西日本→関東方面 は左窓側

関東方面→西日本 は右窓側

 

の座席をおすすめします♪

 

なんでか、

アナウンスも流れませんからね(^^;)

「ただいま富士山通過ぁ~」とか。

 

不思議ですよね、

海外からの観光客へも

親切なアナウンスになると思うのですが。

 

まあ、なにか、

いろいろな事情や都合があるのでしょう。

 

知って得するプチ情報でした(^^)

 


コメントを残す